読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

テントの中で熟睡間違いなし!睡眠の質を高めてくれる食材、ハチミツ!

おはようございます。

 

 

最近、本格的に寒いですねー。

 

 

朝布団から出るのが大変です。

 

 

もちろん寒さも関係あるのでしょうが、睡眠の質も関係あるのでしょう。

 

 

キャンプをしていて次の日起きると思うのですが、テントでぐっすり寝た後って目覚めがいいように感じます。

 

 

おそらく考えられる原因は適度な疲れと、夜に人工的な光(蛍光灯の光など)を多く浴びないからではないでしょうか?あと、お酒?笑

 

 

しかし、寝る環境としては家のベッドの方が快適なはずなんですけどねぇ?

 

 

キャンプだとどうしてもマットに寝袋なので寝心地はベッドに比べると劣ると思うのですが、なぜか毎回熟睡します。不思議です。

 

 

最近睡眠の質を高めようと色々探っているのですが....。

 

 

さらに深い眠りにつくために何か方法はないかと、いろいろ調べてみたら質の高い睡眠をもたらす食材があるというのです。

 

 

それは生ハチミツです。

 

 

加熱処理されていない、生のハチミツがいいようです。

 

 

生ハチミツの何がいいかまとめると.....

 

 

まず、人間の脳は睡眠中にも活動しているので多くのエネルギーを必要とする。

 

 

そして、効率的に脳で使われるエネルギー源は肝臓グリコーゲンという肝臓に蓄えられている糖質である。

 

 

つまり寝る前に炭水化物(糖質)を少量摂取すると肝臓で肝臓グリコーゲンとして蓄えられてそれが脳に行き、睡眠中の脳の機能をよくする。

 

 

そして、生ハチミツは肝臓グリコーゲンの蓄えに優先的に使われ、いち早く脳のエネルギーとなって睡眠中の脳の機能を高めてくれるのです。

 

 

興味のある方はデイヴ・アスプリー著の『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』という本の5章に詳しく書かれています。

 

 

この本を読んだ時ピンときました!!

 

 

生ハチミツってキャンプで使える!!

 

 

まず常温で持っていけるのがキャンプではありがたい。

もちろん、真夏はクーラーボックスに入れなきゃでしょうけど。

 

 

また、いろいろな料理につかえる!調味料みたいな感覚でスパイスボックスに入れて持っていけますね!

 

 

しかも、キャンプでの遊び疲れを睡眠の質の向上によって癒してくれる!!

 

 

こんなに、キャンプに適した食材だったとは....。

今度からは常備ですね!

 

 

それにハチミツを使った嗜好品でよく飲むのがレモネード!

 

 

これはまだキャンプでは作ったことがなかったので、ぜひ今度挑戦してみたいです。

 

 

ということで次回は以前家で作ってたレモネードのレシピを紹介します。