読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

梅雨の時期!キャンプで雨が降った時のために!!ポンチョ!傘!長靴!

おはようございます。

 

 

前回の記事で梅雨の時期はキャンプ場が空いているのでは?という記事を書きました。

 

camp-shikouhin.hatenablog.com

 

ぜひ空いている梅雨の時期にキャンプ場に行ってみたいものです。

 

 

雨の日キャンプの経験が少ないのでこれがあったほうがいいんじゃないのかなぁ!?という想像でアイテムをいくつかピックアップして紹介していきます。

 

 

まずそもそも初めから雨がザンザン降っていたら行く気はありません!!

 

 

雨が降るかどうか微妙(曇りの予報)!?という時に行ったらキャンプ場が空いているだろうということで行くのですから!!

 

 

なので、もし雨が降ってきても大丈夫なように用意しておく非常用雨対策アイテムです!!

 

 

・レインポンチョ 

 

まず、服が濡れたくないですからレインウェアが必要ですね!

両手が使えるのでタープの設営などの作業をするときに役に立ちます。

 

 

しかし、登山とかで使うジャケットとパンツがセットのレインウェアだとちょっと着るのが面倒(特にパンツを履くのが)なのでポンチョタイプがいいと思います。

 

 

レインポンチョはかぶるだけなので急な雨にすぐ対応できますし、移動を目的とし登山用のレインスーツよりもキャンプ向きだと思います。

 

 

レインポンチョいろいろありますが、個人的にいいなぁと思うのは....

プロモンテのアンアクター(遮光ポンチョ)!!

<p

このプロモンテのアンアクターは普通のポンチョのようにただ着るだけの機能ではなく、タープやシュラフカバーにもなります。

 

 

キャンプで幅広く応用がきくレインポンチョなのです。

 

 

構造もシンプル!!

 

横150cm×縦240cmの長方形の真ん中にフード付き顔出し穴があり、縦の両ラインにファスナーが付いています。

 

 

この長方形の布の縦(240cm)を半分に折ってファスナーを腕が出る部分までとめればレインポンチョになり、

 

 

横(150cm)を半分に折ってファスナーをとめればシュラフカバーになります。

 

 

また開いた状態で縦(240cm)の両側の真ん中にポールを立てればミニタープに早変わり!!

 

 

アンアクター遮光ポンチョ一つで3役!!

しかも全て雨の日に役立ちます。(シュラフカバーは湿度による結露から寝袋を守る)

 

 

コンパクトにたためてかさばらず収納袋もついています。

 

 

・傘

 

レインポンチョは作業するときに役立ちますがちょっとした移動の時(トイレに行ったり、ゴミを捨てに行ったり、売店に行ったり。)は傘が役に立ちます。

 

 

これは車でのキャンプならコンビニのビニール傘や家にある普段使っている傘でOK!

直径の大きいビニール傘もコンビニにありますしなんでもいいと思います。

 

 

どうしてもキャンプ用品にこだわりたいという方はこんな傘はいかがでしょうか?

 

 

スノーピークのフィールドアンブレラ!!

 

なにやら傘の先端と持ち手が変な形ですね!

 

 

実はこれ傘以外にもランタンスタンドになるんです!!

 

 

傘の先端にスノーピークの定番ペグ、ソリッドステーク30を差し込むことができます。

<p

 

なので地面に直角にソリッドステークを打ち込んでこのフィールドアンブレラを差し込めば傘が自立します!!

 

 

あとは持ち手の穴にスノーピークのほおづきやたねほおづきを吊り下げればランタンスタンドの出来上がりです。

 

 

これなら、雨が降らなくても役に立ちますし一石二鳥!!

 

 

・レインブーツ

 

 

雨が降ってきたら最悪なのは地面がぬかるんでくること!!できれば 汚れと水に強いレインブーツを準備しておきたいものです!!

 

 

このレインブーツ、雨が降っていないとあまり履くことはないんですが意外と準備しておこうと思うとかさばって場所を取っちゃうんですよね!!

 

 

アウトドアで役に立って小さくコンパクトになる、ここ数年で流行っているレインブーツを紹介します。

 

 

バードウォッチング長靴!!

 

 

 

その名の通り水辺での野鳥観察のために日本野鳥の会が開発したバードウォッチング専用長靴です!!

 

 

その機能が優れていることはもちろんの事、デザインが可愛いですよね!!

普通にファッションアイテムとして雨の日に使う人もいるくらいです。

 

 

カラーバリエーションもいろいろ展開されているみたいですよ!!

 

 

普通の長靴よりも動きやすく、くるくる畳んでコンパクトに収納袋に収納することができるのでアウトドア向きなのは間違いなし!!

 

 

以上キャンプでの雨に備えたアイテムを3つ紹介しました。

 

 

どれもいろいろな機能が付いていたり、お洒落で可愛かったりとワクワクするような道具ばかりです。

 

 

自分のお気に入りの道具を持っておくと雨が降っても気持ちが沈まず楽しめるかもしれませんね!!