読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

梅雨のキャンプ!雨の日こそ燻製⑤!上級者の燻製を楽しめるアイテム!!

おはようございます。

 

 

前回、燻製の時に使うスモーカー(燻製器)と一緒に持っておくと便利なアイテムを紹介しました。

 

camp-shikouhin.hatenablog.com

 

今回は、ちょっとワンランク上の燻製を作りたい方にオススメの上級者向けのアイテムを紹介したいと思います。

 

 

・スモーカー用フック

 

 

これは縦長の箱型スモーカーで網に食材を置かないでフックで食材を吊り下げて燻製をしたい時に使います。

 

 

スモーカー内の空間を十分使えますのでかなり大きな食材(豚バラのブロック肉など)を燻製することが可能です。

 

 

フックはホームセンターなどで買える市販のS字フックでも応用できるのですが、スモーカー用のものは片方の先端が尖っていて食材をつき刺しやすくなっています。

 

 

・調理糸

 

大きい塊の肉などに巻いて使うこの調理糸ですが、燻製の時に使うのには理由がちゃんとあります。

 

 

調理糸で縛ることにより、肉の形を整えて熱の通りを均一にしているんです。

熱の通りが均一でないと柔らかさや仕上がりにムラができてしまいます。

 

 

大きな肉を燻製にするときは是非使ってみてください。タコ糸でも代用できますが綿100%でビニールの袋で閉じられた衛生的なものを選んでください。

 

 

・燻製用脱水シート

 

脱水シートは食材から余分な水分を取除くためのシートです。

燻製用の食材の下ごしらえが楽に短時間でできます。

 

 

例えばベーコンを作る時など、食材をつけ汁に漬け込んだ後、通常なら燻製する前に水で洗って干しカゴに入れて風通しの良い場所で余計な水分が抜けるのを待ちます。

 

 

その水分を抜く作業を冷蔵庫の中で半日〜1日程度脱水シートに包んでおくだけでできてしまいます。

 

 

冷蔵庫の中で脱水するのでホコリなどもつかず衛生的です。

 

 

適度に水分を抜いてくれるので、魚の開きの一夜干しやスモークサーモンの下ごしらえなど様々な食材に応用可能です。

 

 

・ピート

 

 

ピートとはヒース(スコットランド北部の原野などに生育している)という野草などが炭化した泥炭(炭化度合いがあまり進んでいない石炭のこと)です。

 

 

モルトウイスキーの原料として有名ですね!

ピートを燻してウイスキーに独特のスモーキーな香りをつけているんです。

 

 

ウイスキーと同じように燻製の時ピートで燻すと深みのある独特な香りが食材にプラスアルファされて風味が増します(人によって好みがあると思います)。

 

 

使い方はとても簡単です。

燻製材に少しだけピートを混ぜて、あとは通常通り燻製するだけ!

 

 

好みによって自分の好みのピートの量を調整していきましょう。

パウダータイプのものとブロックタイプの2種類が販売されています。

 

 

燻製をより深みのあるスモーキーな大人の味に仕上げてみましょう。

ウイスキーとの相性が抜群になりますよ!!

 

 

以上、ワンランク上の上級者向き燻製アイテムでした。

キャンプでの燻製に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

特に梅雨の季節はタープの下でじっくり料理ができるので、時間をかけた本格的な燻製が楽しめそうですね!