読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

キャンプ場で作ってみよう!ジメジメした梅雨を乗り切るアレンジそうめん!!

おはようございます。

 

 

梅雨です!

気温も湿度も高くなってきました!

 

 

ジメジメした中で毎日を過ごしていて気分が下がる季節でもあります。

 

 

そんな時だからこそキャンプに行きたい!!

 

 

キャンプに行くと料理って毎回悩む!!パターンが決まってマンネリ化状態に....

男友達と行くとだいたい肉を焼くというパターン!

 

 

たまに工夫というか遊び心(チャレンジスピリット)が必要ですよね!

梅雨なので梅雨らしいものといったら.......よくわからないが、

 

 

梅雨の時期は何かさっぱりしたものが食べたい!ということで以前の記事で冷やし中華を紹介しました。

 

camp-shikouhin.hatenablog.com

 

冷やし中華は個人的にキャンプで梅雨のキャンプでかなりお勧めなのですが、キャンプで野外で食べる麺料理の代表といえば.......、

 

 

そうめんです!!

 

 

日本人は昔から蒸し暑くなってくる梅雨明け以降は縁側でそうめんをすすったり、竹筒に水を流して流しそうめんを楽しんで涼をとっていました。

 

 

氷水の中に漂う白い麺を見るだけでも涼しくなりますね!

 

 

ファミリーキャンパーの方なんかは流しそうめんをするだけでも子供のテンションはMAX!!流し役のお父さんの株も急上昇です!

 

 

ソロキャンパー、デュオキャンパー向けの小さい流しそうめん器もありますよ!

 

 

何か不快な気分を乗り切るこういう日本人的な発想というか遊び心ってキャンプに取り入れると結構楽しいかもしれません!

 

 

ただ降りしきる雨を見ながら流しそうめんって洪水みたいでちょっと......

流しそうめんはもっと暑くなった初夏に楽しみたい.......

 

 

おっしゃる通りです。

まだ梅雨真っ只中なので梅雨にぴったりのそうめん料理の紹介です。

 

 

その名もトマトチキンそうめん!!

 

 

トマトチキンパスタの素麺バージョンです。

ちょっとレモンで酸味を効かせて梅雨向けにアレンジ!

 

 

用意するのはオリーブオイル大さじ1杯、バター1かけ、ニンニク1かけ、トマト缶1缶、そうめん3束、コンソメ大さじ2杯、鳥もも肉200g、レモンお好みで、パセリお好みの量、ほうれん草2束、塩胡椒少々

 

 

1、包丁でニンニクをみじん切り、ほうれん草を3cm間隔でカット、鳥もも肉を一口大に切る。

 

 

2、フライパンにバターを溶かしてニンニクを炒める。

 

 

3、鳥もも肉をソテーする。皮がカリカリになるまで焼き色がついたらほうれん草を入れて軽く火を通す。この時全体に塩コショウを降る。

 

 

4、ほうれん草がしんなりしたらトマト缶投入!コンソメも入れて味をつけていく。

 

 

5、味見してみて、トマトの酸味が甘味に変化しだすタイミングで火を止めてパセリをキッチンバサミで刻み入れる。

 

 

6、そうめんを湯がいてザルにあげ水気を切り、麺をフライパンの中のトマトソースに投入!再び火にかけて麺にソースを絡めていく。

 

 

7、最後にオリーブオイルを回し入れ、塩胡椒で味を整えたら器に盛り付けて完成!

 

 

レモンを添えてお好みで絞って食べたらかなり病みつきになる酸味!!

梅雨のジメジメした気分をサッパリ吹っ飛ばしてくれます!

 

 

バターとコンソメとトマトでしっかり旨味とコクが出ているのでレモンの酸味が強くなりすぎません!!(しかし、あくまでレモンの量はお好みで!!)

 

 

トマトを使っているのでパスタっぽいけど、そうめんにレモンを使う感じがベトナムのフォーにも少し雰囲気が似ています。

 

 

ソースを作って麺を絡めるだけなので作るのが簡単!

ぜひ梅雨のこの時期、キャンプの料理として挑戦してみてはいかがでしょうか!?