読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

キャンプで紅茶を入れるときの道具!リーフティー(茶葉)で入れる場合!

まずはキャンプ場で使える紅茶道具を揃えよう!

 

紅茶を美味しく入れるためにはどんな道具を用意すればいいのか!?

そもそも、その道具はキャンプでも使って大丈夫なのか??

 

 

そんな疑問にお答えすべく、前回紹介したリーフティー(茶葉)を使った紅茶の入れ方で、キャンプでも使える道具を今回は紹介していきたいと思います。

blog.camp-shikouhin.com

 

 

基本的な紅茶を入れる道具

キャンプで使うならあると便利な道具

紹介していきます。

 

 

紅茶を入れる道具

 

ティーポット

 

ティーポットは茶葉を入れてお湯そ注ぎ入れて紅茶を蒸らし抽出する道具で、紅茶を入れる上で最も重要な道具です。

 

 

前回もお話ししましたが、紅茶は蒸らす時に茶葉が上下にジャンピングして茶葉の旨味や紅茶の香りが出ます。そのため95℃のお湯でしっかりジャンピングさせましょう!

 

 

そのジャンピングですが、実はティーポットの形状にも関係しています。

ジャンピングがうまくいくためにはお湯が上下に対流しなければなりません!

 

 

ポットの形状が丸みを帯びていると上下にお湯が移動しやすいため、ティーポットの多くは丸みを帯びた形状になっています。

 

 

また、ティーポットの材質は鉄分を含まないものがベターです。鉄分が紅茶の成分のタンニンと化合して、香味が失われて、黒っぽい色の紅茶になります。

 

 

キャンプではステンレス製のクッカーをよく用いますが、ステンレスは鉄が主成分なのでティーポットとして代用するのは避けたほうがいいのかも....

 

 

透明のティーポットがジャンピングを目視で確認できて良いでしょうが、ガラス製の物はなかなかキャンプで使うのは割れないか心配です。

 

 

いろいろなティーポットをアマゾンで探した中で樹脂素材で透明で少し丸みを帯びているのが曙産業アクリルティーポット

 

曙産業 アクリルティーポット 480ml 

 

もうちょっと丸みを帯びているともっとジャンピングがうまくいくのかなぁと思いつつ、キャンプで使うにはやはり樹脂素材が安心!

 

 

中の茶こしがあるとお湯の対流がうまくいかない場合があるので、外して使って別の茶こしを使ってカップにこし入れましょう!!

 

 

アウトドアメーカーではエバニューがチタン製のティーポットを販売しています。

 

エバニュー(EVERNEW) チタンティーポット800 

 

こちらのティーポットはチタンクッカーのパイオニアのエバニューらしく、チタン製で丈夫にとても軽く作られています。これならキャンプにも持って行きやすい!!

 

 

ポットの下部がジャンピングしやすいように丸みを帯びていますね!

 

 

ティーカップ

 

 

家庭で使うようなティーカップは陶器で出来ていてキャンプ場で使うには持ち運びも含めて不便です。 

 

 

キャンプに持っていきやすいような材質でできているティーカップはどのようなものがあるのでしょうか!? 

 

また、形もいろいろあるので何を選んでいいか迷いますよね!?

 

 

どんな材質でどんな形状のカップが紅茶を美味しく飲むのに適しているのでしょうか!?

 

 

こちら↓に詳しくキャンプに持って行くのに適したティーカップの説明を書いています↓

blog.camp-shikouhin.com

blog.camp-shikouhin.com

 

 

茶こし

 

茶こしは、もともとコンパクトで丈夫な金属製なので特にこだわりがなければ、一般的な紅茶用のものをそのままキャンプで使って問題ないです。

 

 

カラビナをつける穴が空いていたり、自分が使っている収納袋に収まるサイズのものを選ぶとキャンプで使いやすいと思います。

 

 

ティースプーン

 

 

ティースプーンは茶葉を図るメジャーにもなるし、紅茶に砂糖やミルクを溶かす時のマドラーにもなります。

 

 

これもコンパクトなので、なんでもいいと思います。キャンプで普段使ってるカトラリーのスプーンでもいいですが、実際に茶葉が何グラムすくえるか計っておくと軽量の時に便利ですね!

 

 

その他キャンプ場で紅茶を入れるときにあると便利な道具

 

 無くてもいいけど、あったらワンランク上の美味しい紅茶が楽しめます。

 一応他のキャンプ道具でも応用可能ですし、用途もいろいろあるので参考までに見てみてください。

 

フィールドキャリングシンク 

 

(ユニフレーム)UNIFLAME フィールドキャリングシンク 

 

 

フィールドキャリングシンクはその名の通りキャンプ場で水をためて食器などを洗うときに使ったりするシンクです。

 

 

前回紅茶を入れるときにティーポットやティーカップにお湯を注いで温めておくというお話をしましたが↓

blog.camp-shikouhin.com

 

キャンプ場だと野外なので季節によってはすぐに冷めてしまします。

 

 

そこでこのフィールドキャリングシンクにお湯をためてそこに、ティーポットやティーカップをつけて温めます。

 

 

大量のお湯を貼ればなかなか冷めにくいですし、フィールドキャリングシンクは直接火にかけることができるので、お湯を沸かすことも保温することも容易です。

 

 フィールドキャリングシンクの使い方はこちら↓

blog.camp-shikouhin.com

 

 自分の持っているキャンプギアを工夫して使う

 

いろいろとキャンプで紅茶を嗜むときに使う道具を紹介してきましたが、実際は全てを揃えるのではなく持っているキャンプ道具をうまく組み合わせて使ってみてください。

(フィールドキャリングシンクの代わりに大きい鍋で温めるとか.....)

 

 

キャンプでコーヒーを嗜んでコーヒーを入れる道具を沢山揃えている方は沢山いますが、

 

いや自分は紅茶派だ!という方はちょっとずつ紅茶の道具をキャンプ用にそろえていくと楽しいですよ!