読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

キャンプ場で居酒屋クォリティー!!缶詰を使ったアレンジおつまみ!!

こんばんは。

 

 

まだまだ寒い冬キャンプ!!

夜は特に冷え込みます。

 

 

この時期特に手が濡れるような手の込んだ料理をキャンプ場で作るのは億劫になってきますよね!

 

 

キャンプ場では簡単に洗い物も少なく済むように、クッカーで即席ラーメンを作ったり、もしくはカップラーメンで済ませる方もいるのではないでしょうか?

 

 

でも、せっかくのキャンプですし、美味しいもの食べたいですよね?

 

 

キャンプでの宴、

お酒の肴がインスタントラーメンだけじゃものたりないですし......

 

 

そこで手軽に作れて洗い物も少なくて、

居酒屋のようなクオリティーがだせるおつまみを紹介します。

 

 

それはズバリ缶詰料理です!!

 

 

缶詰はそのままでも、もちろん酒の肴として最適ですが、

一手間加えることでさらにクォリティーがアップします。

 

 

特に美味しくて体があったまるのが、

鯖の味噌煮缶で作るアツアツ鯖の味噌煮!!

 

作り方は

 

まず、鯖の味噌煮缶を開けます。

 

次に、開けた缶詰を火にかけます。

焚き火(火がついた炭)の上に網を乗せ流だけでok!!

 

温まってきたら、チューブの生姜を好きな量投入して、

お好みで大葉とネギをキッチンバサミで適当に刻み入れます。

 

あっという間に美味しいアツアツ鯖の味噌煮の完成です!!

 

 

とても簡単です。

鯖の味噌煮缶を加熱して薬味を投入するだけです。

 

 

この一手間を加えるだけでただの缶詰が居酒屋で出されるような美味しいおつまみに変身します。

 

 

この缶詰+薬味を加熱という調理法を使えば他の缶詰も色々アレンジがききます。

 

 

例えば、

 

味付イワシの缶詰+梅干し&ミョウガ

 

オイルサーディン缶詰+レモン汁&チューブのニンニク&大葉

 

さんまの蒲焼の缶詰+アボカド&チーズ&一味

 

カニ缶+マヨネーズ&レモン汁&七味

 

このように色々な組み合わせで、

あとは加熱!!

 

 

アレンジは無限です。

 

 

缶詰と薬味を色々キャンプ場に持って行って色々試しながら飲むのが最高に楽しいですよ!

 

 

火を囲みながら、食べれますし常にアツアツの状態で食べることができます。

 

 

これがまたお酒が進む進む!!

とにかく色々な味が楽しめるので飽きがないです。

 

 

缶詰のサイズも小さいので数人で食べる場合かなりの種類が作れそうですね!

 

 

シメは缶詰に残った汁にご飯を投入しておじやにしたり、バケットを汁(特にオイルサーディンの缶詰)につけて食べるとこれまたうまし!

 

 

最近は牡蠣の缶詰や牛肉、ホタテとそのままでも美味しい缶詰がたくさん売られているので楽しめそうですね!

 

 

 

缶詰は未開封で余ったらそのまま持って帰れて保存がききますし、

缶がそのまま器になるので食べ終わったら軽く濯いでそのまま捨てることもできます。

 

 

とても簡単で最高に美味しい缶詰料理!!

キャンプでお酒を飲む際はおつまみとして取り入れてみてはいかがでしょうか!?