読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

コンビニおでんにプラスα!冬のキャンプの簡単アレンジおでんで身体ポカポカ!!

トマトをおでんに入れたい派

 

前回キャンプ(特にソロキャン)でおでんを食べたい場合、コンビニのおでんが最高という話をしました。

blog.camp-shikouhin.com

 

 

コンビニのおでんかなり美味しい!便利!

.....なのですが一つだけ不満が!

 

 

それはおでん種にトマトがない(もしかしたらコンビニによってはあるのかも)!!

 

 

最近、おでん専門店などでも人気のトマト!おでんの大根は味が染み込む野菜として定番ですが、トマトも味がしみ込み酸味と甘みがおでんのだしとの相性抜群!!

 

 

なかなかコンビニでは見かけないですよね!

 

 

でも、後からキャンプ場でトマトだけ追加しちゃえばいいんです。

 

 

他のおでん種を食べている間に味がだんだん染み込んでくるので終盤で食べると美味しいです!

 

 

コンビニのおでんにアレンジを加えてよりグレードアップしたおでんを楽しみましょう!

 

 

コンビニおでん+トマトの作り方

 

用意するもの

 

(おでんを温める鍋とは別に)トマトを茹でるトマト(大きい方が調理しやすい)、

 

 

手順

 

・トマトのヘタを取り、ヘタの方から中心部まで十字に切り込みを入れる。

 

・鍋に水を入れて火にかけて、沸騰させる。

 

・沸騰した鍋にトマトを入れて数十秒茹でる。

(おでんダシに入れて煮る時の煮崩れを防ぐことが目的なので、茹で過ぎない!)

 

・茹で上がったトマトを水につけて切り込みから薄皮をむく。

 

・湯剥きをした丸々のトマトをおでんダシに入れて20分以上煮込んでいきます。

(他のおでん種を食べてお酒を飲んでいれば20分なんてあっという間!!)

 

 

他にもプラスαでアレンジおでんを楽しもう

 

おでんは基本的にどんなおでん種でも相性がいいと思います。コンビニおでんに自分の食べたい食材がない時はプラスαの食材を持って行ってキャンプ場で足しましょう!

 

 

キャンプで楽しめるオススメプラスαおでん種

おでん種はあげるときりがないのですが、私がキャンプで試したことがあって、なおかつキャンプに向いているなぁと感じた冷凍で持って行けるものを3つ紹介します。 

 

 

ブロッコリー 

 

ブロッコリーは味が染み込むというよりスープがよく絡まるので美味しいです。キャンプ場にも持って行きやすいし、おでん種としても箸でつかみやすい(大きさを調性しやすい)!!

 

 

もちろん、カットされて冷凍されたものがあるのでそのままおでんのスープで温めれば簡単に食べられます。

 

ニチレイ 冷凍野菜 ブロッコリー (エクアドル産) Mサイズ 500g  

 

 

餃子

 

餃子は外せません!餃子の皮がスープをよく吸って味が中までしみ込みます。

また、餃子の中の肉がスープに溶け出していいダシになります。

 

 

寒い日におでんで水餃子が楽しめるなんて最高です。

 

 

餃子も冷凍の完成品を使えば持って行きやすいですし、コンビニでも一人分くらいの量を買うことができます。

 

【大阪王将】水餃子 15個入りX4(冷凍食品)  

 

 

キャンプ場でおでんのスープで温めて味が染み込むのを待つでけで完成です。

簡単で美味しい!

 

 

ロールキャベツ

 

最近はおでんの種としてロールキャベツは定番!

キャベツに味が染み込んで、中のひき肉からいい出汁が出ます。

 

 

コンビニおでんで売っているところもありますが、こちらも冷凍食品でたくさん購入すれば、大人数でのキャンプの時に便利です。

 

 

もう初めからおでん作っちゃえば!?

 

プラスαの食材を大量に用意しだしたら、もう一から作っちゃった方がいいのでは!?

という結論に達します。

 

 

最近はおでんのスープだけコンビニで購入することも可能なようですし(買ったことないので詳しくはわかりませんが)、

 

 

好きな具材を色々持って行っておでんを作るのがキャンプ場で料理できて楽しいかもしれません!

 

 

ソロキャンのような少人数キャンプの場合でも一人用のスープのもとがスーパーで簡単に手に入ります。

 

エバラ プチッと鍋 おでん鍋 (22g×6個)  

 

(.....このエバラのプチッと鍋シリーズ、いろんな鍋の種類があってキャンプで使えそうです。)

 

 

キャンプ場でどこまで楽して楽しむかというのをテーマにしている私としては、コンビニのおでんは外せないですが、

 

簡単にスープの素でできるなら、キャンプ場でおでんを作ってみるのも楽しそう!

今度のキャンプでトライしてみたいです。

 

 

 

 

 

 

次回は、おでんを食べた後のスープを使った締めのお話です。↓

blog.camp-shikouhin.com