読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

冬キャンプ!鍋のお供は熱燗で決まり!日本酒を温めて体ポカポカ!!

鍋料理にあうお酒!

 

寒い季節のキャンプで鍋は最高です!

 

 

体を芯から温めてくれる鍋は仲間と一緒でも楽しいですが、ソロキャンプでもかなり楽しめる料理!

 

 

前回の冬キャンで楽しむ取り寄せ鍋の記事はこちら↓

blog.camp-shikouhin.com

 

そんな鍋料理ですが一緒に飲むとしたら、どんなお酒がいいですか!?

 

 

私は夏でも冬でもビールが好きなんですが、冬にキンキンに冷やしたビールを野外で飲むというのもちょっと......

 

 

やはり寒い時期に食べる鍋と言ったら日本酒が相性がいいですよね!

 

旭酒造 獺祭(だっさい)純米大吟醸 磨き その先へ 720ml  

 

 

おでん、水炊き、ちゃんこ、キムチ鍋、寄せ鍋...日本酒はどんな鍋料理にも合います!

 

 

鍋は基本、和のテイスト(ダシとか)が強いですから日本酒が合うんですよね!

 

 

逆に洋食の鍋料理はワインが相性抜群です。

ロールキャベツ、ボルシチ、ビーフシチュー....など

 

 

温かいお酒

 

冬はやっぱり温かいお酒が美味しいです。

というか夏はさすがに温めたお酒は飲む気がしないですからね!

 

 

↓以前ホットワインをキャンプ場で楽しむための簡単なレシピを書きましたが、

blog.camp-shikouhin.com

 

 

日本酒も温めて飲む飲み方がありますよね!?

 

 

そう熱燗です!

 

 

熱燗はとにかく冷えた体を温めてくれて、ほのかな甘みがまた最高!

寒いキャンプ場で熱燗を楽しめるのはこの季節ならではの贅沢です。

 

 

冬キャンプ&鍋料理&熱燗の組み合わせは最強タッグです!

寒い思いしてまで、野外でテント(シェルター)を設営するだけの価値はあります!

 

 

熱燗とは!? 

 

一般的に熱燗は日本酒を温めたもの!という認識でいいと思います。

ただ、温めたお酒は正確には燗酒(かんざけ)と言います。

 

 

燗酒は日本酒以外のビールやワイン(ホットワイン)にも使う言葉で、

熱いお湯で割る「お湯割り」とはまた違う、お酒の楽しみ方です。

 

 

熱燗は日本酒の燗酒の温度を表していて、日本酒を50℃前後のまで温めたもののことを言います。

 

 

温度によって人肌燗(37℃前後)や飛び切り燗(55℃前後)と色々ありますが、キャンプ場ではあまり気にせず自分の好きな温かさで飲めばいいと思います。

 

 

クーラーボックスに入れておいて冷えた状態から、ゆっくり温めていって温度変化による日本酒の味の違いを味わうのも、一つの楽しみ方です!!

 

 

また、蔵元さんや酒屋さんのホームページなどを見て美味しく飲むための燗の温度などを参考にしてみてください!

 

キャンプ場で日本酒を温める方法

 

直接ケトルやクッカーの鍋に日本酒を入れて温めるという方法もありますが、日本酒を燗酒にする場合、湯煎で温めるのが一般的です。

 

 

湯煎だとゆっくりと温度が変化するのでいろんな味を楽しめるのと、長時間火にかけておいてもお酒が煮えたぎらないので長く燗を楽しむのに最適です。

 

 

次回はどんな道具を使って日本酒の燗酒をキャンプ場で実践するのか?

をお話しします。↓

blog.camp-shikouhin.com