読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの嗜好品の時間

キャンプには嗜好品がつきもの!!コーヒー、お酒(ビール・ワイン・日本酒・カクテル・ウィスキー・焼酎....)、おつまみ、スイーツ、お茶、ソフトドリンク.....など!キャンプを彩る様々な嗜好品や道具、関連することを楽しみながらお伝えできたらと思います。キャンプの役立つ情報や基本的なテクニックもお伝えします!

懐かしい味!里芋を使ったお月見キャンプ飯の作り方!蒸かし芋、里芋の味噌汁、里芋のニンニク甘辛炒め!

芋名月!お月見キャンプで食べたい里芋料理!

 

 

前回のさつまいも料理の作り方に引き続き、

 

blog.camp-shikouhin.com

 今回は里芋料理の作り方の紹介です。

 

 

私は里芋を普段ほとんど食べません!ましてやキャンプで里芋を使った料理を作ったことなんて皆無です。

 

 

でも芋名月のお月見キャンプにちなんでキャンプのレシピの中に里芋料理を加えようではありませんか!

 

 

今回は今が旬の里芋を使った料理の作り方を3つ紹介するので、キャンプの料理の参考にしていたでければ幸いです。

 

 

里芋を使ったキャンプ飯

 

 

蒸かし芋

里芋を蒸すだけの簡単料理です。味付けはシンプルにで!ビールのつまみに最高!

 

蒸かし芋はそこから他の料理に転用できるので、たくさん作ってメニュー数を増やしましょう!!

用意するもの

一口大の里芋を食べたい分、塩、ダッチオーブン、そこ網

 

作り方 

 

・里芋をよく洗って泥を落とします。

 

・焦げつかないようにダッチオーブンにそこ網をおいて里芋を並べます。

 

・あとは蓋をして火にかけるだけ!

 

・里芋の水分で蒸します。里芋が少なかったり、ダッチオーブンが大きい場合は少し水を足してあげましょう!!

 

・串を刺してスッと中まで入ったら、蒸しあがりです。

 

・熱いうちに流水で皮をむくとつるんと簡単に剥けます。

 

・塩につけて食べると美味!!

 

 

里芋の味噌汁(今回は秋の味覚キノコと豚肉が入ったレシピ)

 

キャンプ場の冷えた夜に里芋が入った味噌汁があると体が温まりますよね!

前回の記事で紹介したさつまいもご飯と食べたら最高の組み合わせです!

 

 

用意するもの

 

蒸した里芋を好きな分、しめじ好きな量、舞茸好きな量、豚肉好きな量、ほんだし適量、味噌適量、ダッチオーブン

 

メインは里芋なので里芋多めがいいと思います。

蒸かし芋を作るときに使ったダッチオーブンをそのまま使用しましょう!

 

作り方

 

・しめじ、舞茸、豚肉を食べやすい大きさに切ります。

 

・ダッチオーブンに切ったしめじ、舞茸、豚肉を水、ほんだしと一緒に投入。

 

・しばらく火にかけます。食材に熱が通ったら蒸した里芋投入。

 

・火を止めて、味噌を溶き入れて完成!!

 

 

 

里芋のニンニク甘辛炒め 

これはとにかくお酒が進むおつまみですね!

甘辛いタレとねっとりとした里芋の食感がたまりません!

 

 

用意するもの

 

蒸した里芋、ニンニク好きなだけ、めんつゆ適量、ほんだし適量、ごま油少量、一味

 

作り方

 

・ニンニクを好きな量、みじん切りにします。

 

・フライパンにごま油をひいてニンニクをためます。

 

・すぐに蒸した里芋を入れて、ごま油が絡まるように炒めます。

 

・軽く焦げ目がついたら、ほんだしとめんつゆを適量加えて味をつけます。

 

・盛り付けて一味をふりかけて完成

 

 

素朴な田舎飯のようなキャンプ飯

 

里芋を使ったキャンプ飯はどこか懐かしいほっこりするような料理ばかりです。

里芋が持っている味が田舎を連想させるのかもしれません!

 

 

都会育ちの方も、キャンプ場で里芋料理を作って素朴な味に触れてみるとどこか懐かしい気持ちになるはずです。

 

 

そうはいっても、おつまみとしても最高なので秋のキャンプの宴に里芋料理を作ってみてください!!

 

 

田舎料理ばかりを作ってキャンプ飯で晩酌するのもなかなか乙な気がします。